本文へスキップ

ブラック高校の定義と静岡県の高校の中退率

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

ブラック高校の定義

入学してはいけない高校の定義をします。

 家庭教師「八転九起の会」が業務用に作成したブラック高校(いわゆる やばい高校)の定義を記載しておきます。  
●毎年毎年、高校中退率が20%を超える。
●生徒の喫煙率が20%を超える。
●入学式も含め、全校生徒全員が学校の一か所に揃ったことはない。
●先生が6月とか、11月とか変な時期に退職する。
●生徒よりも先生たちの精神状況がやばい。
●先生たちが極端に仲が悪く、生徒が察している。
●先生たちのやる気のなさが異常。
●先生に兇状持ちが複数いる。(新聞沙汰になった過去とか諭旨解雇w)
●処女のほうが少ない。処女率50パーセント以下(先生じゃないぞ、生徒だぜ)
●就職指導などできない。ハローワーク丸投げ。
●何かと隠ぺいする。隠し事が多い。
●職員会議の内容を生徒が知っている。情報がダダ漏れ。
●図書室があまりにも貧弱。というか資料室程度。
●そもそもヤバいくらい勉強している雰囲気がない。
●いじめが日常茶飯事。
●学校に意見した父兄の子供は退学に追い込む。学校が超強気。
●保健室とかふれあい教室などが異常に混雑している。毎日5人以上いる。
●いつの間にか退学した生徒もいれば、編入してくる生徒もいる。生徒の出入りがある。
●1年に2人以上、警察に逮捕される。
●3年に1人ぐらい不慮の事故で死ぬ
●オートバイ免許の取得率が20%を超える。あるいは無免許運転が横行している。
●記載された学費以外の請求項目が多い。
●学校指定の用品が多い(業者からのリベート?)
●ともかく清掃が行き届いていない。不衛生である
●学校の備品はもちろん、財布は当然、私物のスマホや鞄や靴まで盗まれる
●盗品市(万引きした商品を売りさばく)が開催される。
●万引商が複数いる(注文した商品を万引きしてくれる商人)
●近所で出入り禁止の店がある。
●学校での紛失物?遺失物?盗品はまず見つからない。諦めろ。
●備品はもちろん校舎の破損や汚損が著しい。
●校長よりも断然、理事長が偉く、傀儡。
●校長より偉い先生が複数いる。
●入学した生徒も父兄揃って、絶対入学してはいけないと言う。
●何かとアレヤコレヤ必要だと言わされて物を買わされる。
(帰国事業で帰国した在日朝鮮人が、日本国内に残る親戚に送った言葉を書いているようだ)

ほぼ全部当てはまる高校が、本当にあるんですよ。静岡県に(笑)県立でも結構、該当する学校もあるよ。

当会では、今年度、3つの高校をブラック高校に認定しました。ヤバいよ本当に。ビックマグナム黒岩先生の世界じゃないよ。現実にあるんだよ。
先生たちにとってはブラック高校でもあり、ブラック企業だよね。

今年の新年会で酒を飲みながら昔の教え子から聞いた生データーです。このブラック高校の定義作成に盛り上がった。こうして表にまとめてみると色んな商売している奴がいるな。

卒業した生徒
ペンネーム
種別 入学者数
(学科の場合も有)
退学者数
(学科の場合も有)
競艇女王 私立 250人 10人 
漁労長 私立  97人  2人 
ガス屋  サポ 50人 25人 
島田男子  私立  225人  7人
引越屋  私立 95人  10人 
材木屋  県立 120人  15人 
足場屋ibaya 私立 70人  30人 
鍼灸師  県立 120人  5人 
顎長支援  県立  21人 6人 
バイク屋  県立 135人 10人 
飽和派遣 高修 20人 5人 
清水介護  サポ  20人 4人
聞いた話
高校中退者の受け皿
通信  10人入学すると  8人中退らしい。卒業した奴を知らない 

具体的な高校名は一切、お答えできません。てか、少し調べればわかると思うよ。
問い合わせを頂いても返答しません。電話なら即切ります。どうしても知りたい方はメールか電話かFAXにて有料教育相談でお申し込みください。

バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

お問い合わせ・相談はこちらから
家庭教師八転九起の会の連絡先 

 ブックマーク登録
学校教育のための非営利目的利用の許可 障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください