本文へスキップ

家庭教師_コンプライアンス宣言

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

コンプライアンス宣言

コンプライアンス・法令遵守の宣言

 流石に10年近くたっているので、時代にそぐわない表現と文言を変更しました。因みに開業から今日現在まで当会の関係者は刑事訴追や行政処分などは一切受けておりません。

(コンプライアンス・法令遵守宣言)
 私ども家庭教師八転九起の会は、いわゆる通常の教育業界では対応が限られてしまう静岡県内に在住する成績不振の児童を中心に、私立中学受験生や各種疾病治療児童・各種障碍児に対し、家庭教師派遣業務・講演会活動・教育相談事業・生活指導などの各種の教育サービスを地道におこなっております。
 こうした活動は家庭教師業界において当会の価値や独自性を高め、全ての顧客と生徒やその関係者の顧客満足につながると考えております。

 しかしながら私たちが良質な授業・妥当な価格・成績向上・中学高校受験などの進学実績・就職実績・生活指導などの家庭教師サービスを地域社会に提供しても、その教育的な成果が当会及び当会関係者が反社会的・不正義な行為により実現し、不正義かつ不適当にえたものであれば、いかがでしょうか?
(具体例 公立中学校の教員を当会やその関係者が贈賄買収し、不当な内申点や調査書をえることにより県立高校進学を謀る)

 上記の具体例で考えるなら、当会は家庭教師業としてはもちろんのこと、関係者は刑事制裁に加え「不良市民」と一般社会から非難批判の制裁がくだされます。

 つまり当会及びスタッフ並びに家庭教師先の生徒さらに当会の関係者が継続して、健全かつ善良な生活を営むための行動規範となるものがコンプライアンスであると考えております。コンプライアンスとは御承知の通り「法令遵守」を意味します。

 法律さえ守れば、なにをしてもよいという短絡的な考えは法の網をかいくぐるような脱法行為につながり、必然と不適切な活動につながります。なにより指導に当たる子供たちの視線もあるので意図的な不正を謀るよりも恣意的・計画的な脱法行為は更に許されないものであると判断しております。

 当会では、たんに家庭教師業の視点にとらわれず、幅広い視野から会の社会的責任に取り組むため、自主的な情報公開・コンプライアンス宣言に加えて、今後はスタッフや児童に対する教育・法令指導の充実・蔵書の再構築・社会通念上の妥当である正義感・倫理感の道徳教育等を行う必要があると考えております。

 当会におきましては2008年4月1日にコンプライアンス宣言を発表いたしました。

 上記宣言に従いコンプライアンスに関連するスタッフの教育訓練の実施や各種規程や制度整備をはかるとともに家庭教師先の児童及びその後家庭と卒業生。当会のスタッフなど関係者全員に対して法令遵守指導と法令順守の協力を呼び掛けてまいります。

 会の責任者である私は当然のこと、当会のすべての関係者が個々人において其々が適切にコンプライアンスを実践すること。それこそが、すなわち我らが家庭教師「八転九起の会」の企業倫理を形成し、教育理念に結びつくと考えております。

 当会は組織および当会関係者個々人が一体となってコンプライアンスに取り組むことを宣言をいたします。
(2008年04月01日宣言)
(2017年07月15日第一回改訂)

バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

当会の連絡先
家庭教師八転九起の会の連絡先
お問い合わせ・相談はこちらから

学校教育のための非営利目的利用の許可障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください