本文へスキップ

フリーダイヤルとフリーアクセスを比較してみました

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

フリーダイヤルとフリーアクセスを比べてみました

フリーダイヤルなんかよりフリーアクセスの方がお得らしい

今はメンドクサイのでフリーダイヤルを使っています。
分析していないので、何とも言えないが記事を書いた10年ほど前に比べると格段に通話料金は安くなっているはずだ。

-----------
以前うちの先生がね。フリーダイヤルなんかよりフリーアクセスの方が断然お得だというので、調べてみたさ。
0120−48−1099 これが当会のフリーダイヤルの番号だ。

いきなし連絡をしないでくださいね。うちは静岡県で不登校児やLD児を対象に家庭教師をしている会です。ここなら良さげだと思ったらドシドシ申し込みしてくださいな。(爆) 上記番号は、NTTコミュニケーションズ(以下NTTコ)と契約だ。

どうしても外出することが多いので、外出する際はボイスワープを使い、携帯に電話が入るようにする。別に教材販売とかしているわけでないし、守秘義務と疾患に対しての知識が要供されるのでワシが出るしかない。
先生たちや生徒ども、最近じゃ親御さんからの電話は、ほぼ100%携帯電話だ。まぁ、こういう時代だからね。

でね。それを念頭に入れながら、経費削減を考えて計算したよ。恐ろしい金額の差が出てきた。嗚呼、無知なることは貧乏に繋がる。

NTT西日本基本料
(ボイスワープ+ナンバーディスプレー+ナンバーリクエスト)
NTTコミニケーションズ
1006円
3208円
合計4314円だ。

それを「ひかり電話エース」で勘定すると

1506円「ひかり電話+ボイスワープ+ナンバーディスプレー+ナンバーリクエスト」さらに500円分の通話料も入っている。

番号通知機能100円(特定番号通知サービス)
フリーアクセス1006円(着信者機能)
合計2612円だ。 
   
その電話基本料の差額 1700円。

さらに、ここからがでかいのよ。通話料金の問題だ。

大体、週に4回ぐらいフリーダイヤルで電話が鳴るのよ。不登校相談とか家庭教師に来てくれとか。或いは同業者の偵察機とか。或いは広告業者とかセールスだ。
事務所に誰かいる時でも負担は大いに違う。

仮に静岡市の固定電話から「うちの子がLDで困っている。家庭教師を頼むよ」と電話があった場合で事務所で電話をとる。

大体30分話すさ。以下30分で勘定していくよ。
NTTコ    300円(1分10円)
ひかり電話  80円(3分 8円)
通話料1回 220円の差だ。

浜松市から携帯で「おい、今度、ASに関して講演会があるので、ちと講師をしてくれんかね」なんて30分の電話を事務所でとると、これだけの差が出てくる。
フリーダイヤル 1300円(面倒くさいから区域外〜40kmで計算)
フリーアクセス  540円
通話料1回 760円の差だ

ここで、ちとワシが「しずてつストアー」にお買いものとかやら静岡市のこども病院まで出かけていて、電話が携帯に「ボイスワープ」転送されると地獄モードになる。

固定電話からの電話がとれずに、携帯電話に転送(ボイスワープ)された場合

フリーダイヤル 300円(1分10円)に900円 合計1200円
フリーアクセス  80円(3分 8円)に540円 合計 620円
通話料1回 580円の差だ

携帯電話からの電話がとれずに、携帯電話に転送(ボイスワープ)された場合

フリーダイヤル 1300円に900円 合計2200円
フリーアクセス   540円に540円 合計1080円
通話料1回 1120円の差だ

計算してないが、北海道から携帯電話でかかってきて、転送されて川根本町千頭の病院に行っていたら・・・
この計算は1回30分の電話での計算だが、月に5回も外出先でとる羽目になるとすげえ差になるな。


参考
http://www.ntt.com/freedial/data/cost2.html

フリーダイヤル一般回線(3分間・料金表)



フリ−ダイヤルにはNTTコミュニケーションズの定める通話料が適用されます。

一般回線でフリーダイヤルをご契約の場合

一般回線等固定端末・IPVoice回線(OAJ番号帯)から着信の場合
(他社直収・ひかり電話・他社IP電話回線を含む)

県内通話料金(区域内)
距離区分 平日昼間 夜間・休日 深夜・早朝
区域内 8.5円(税込9.18円) 8.5円(税込9.18円)
県内通話料金(区域外)
距離区分 平日昼間 夜間・休日 深夜・早朝
隣接・20kmまで 20円(税込21.6円) 20円(税込21.6円)
〜60kmまで 30円(税込32.4円) 30円(税込32.4円) 20円(税込21.6円)
60km超 40円(税込43.2円) 30円(税込32.4円)

携帯・自動車電話から着信

距離区分 平日昼間 夜間・休日 深夜・早朝
全国一律料金 130円(税込140.4円) 120円(税込129.6円) 120円(税込129.6円)

PHSから着信

距離区分 平日昼間 夜間・休日 深夜・早朝
隣接・20kmまで 40円(税込43.2円) 30円(税込32.4円)
〜60kmまで 80円(税込86.4円) 60円(税込64.8円)
60km超 150円(税込162円) 130円(税込140.4円) 120円(税込129.6円)

NTTコミュニケーションズの050IP電話・IPVoice回線(050番号帯)からの着信

距離区分 平日昼間 夜間・休日 深夜・早朝
全国一律料金 10円(税込10.8円)

時間帯



※他社IP電話(OAJ)回線でフリーダイヤルをご契約の場合の通話/通信料金は、一般回線でフリーダイヤルを契約した場合と同じです。

※各サービスのご契約電話番号ごとに税込価格を合計した金額をご請求させていただきます。合計した金額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。

----------
参考 http://www.ntt-west.co.jp/denwa/support/faq/voicewp.html

携帯電話・PHSへの通話料金についてご案内します。

携帯電話・PHSへの通話料金(税抜)

加入電話/INSネット(電話サービス)から携帯電話への通話料金



各社の携帯電話へ事業者識別番号(0039)をつけてダイヤルした場合の1分までごとにかかる通話料金

(平成26年8月1日現在)

通話先 料金
全曜日・全時間帯
NTTドコモ 17円*1
au 18円
ソフトバンク 20円
ワイモバイル 17円
記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。

加入電話/INSネット(電話サービス)からPHSへの通話料金



各社のPHSへ事業者識別番号(0039)をつけてダイヤルした場合の通話料金

(平成26年10月1日現在)

通話先 料金種別 料金額
ワイモバイル 通話料金 次の秒数までごとに10円
  区域内通話 60秒
隣接区域内通話 45秒
区域外
通話
160kmまで 45秒
160kmを
超えるもの
36秒
上記の通話料金のほか
通話1回ごと
10円
記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。


バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

お問い合わせ・相談はこちらから
家庭教師八転九起の会の連絡先 

 ブックマーク登録
学校教育のための非営利目的利用の許可 障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください