本文へスキップ

日系ブラジル人生徒の指導方法 家庭教師「八転九起の会」

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

日系ブラジル人生徒の指導方法

学校の先生用「日系ブラジル人生徒の指導方法」

 うーん。こういう問い合わせがあるんだな。
 とある公立小学校の教頭先生から「ブラジル人児童の指導方法の問い合わせ」の電話がきたので、参考までに載せておきます。会の責任者は家庭教師業の傍ら、ボランテイアで日系ブラジル人の失業者の方を対象に日本語教室をやっているので、生徒の親御さんたちと話した内容をまとめておきます。参考にしてください。

 1 家庭学習の習慣はブラジルでもあります 日系ブラジル人の児童は家庭学習ができない=宿題をやらないと判断される方がいますが、それは間違いです。ブラジルの学校でもたまに宿題がでます。算数と国語だ。 しかし、量が違う。多くて30分程度だ。どの方も日本の学校の宿題の量とほぼ毎日だされる課題は異常だといってます。そして、毎日は出ないな。という生徒がほとんどでしたね。 従って、国民性の違いを考慮する必要がある。或いは、押し切って「日本の学校に通う以上、これくらいやれ」と言うかになると思います。
 2 家庭との連絡を密接に ブラジルの学校では、家庭と学校を結ぶ連絡ノートがあります。ない場合は、電話が鳴るとのこと。 そこに、「良い子でいたよ」「宿題さぼった」「友達と喧嘩した」とか担任がほぼ毎日、最低でも週一回は連絡を入れるとのこと。 これは、中学生ぐらいの生徒は嫌がるだろうけど、あっても良いシステムかもしれませんね。
  3 連絡はブラジル語=ポルトガル語の派生が良いのですが、半分ぐらいの方は英語も通じます。 第二外国語は英語とのこと。ただし、スペイン語の方もいました。英語が通じるようなら、英語で連絡するのも良いと思います。日本語学校の生徒曰く「半分ぐらいの日系ブラジル人には英語連絡で通じるんじゃない」と言っておりました
  4 日系ブラジル人生徒がつまずくのは日本語です。 こりゃ、その通りだと思う方が大半でしょうけど書いておきます。 葡和・和葡辞典があれば、結構、通じます。 事実、私が使用している3000円程度のものでも大いに活用できます。 ブラジル人生徒がいる学校は上記辞典を学校購入図書で用意した方が良いと思います。児童が日本語の発音とひらがなが分かれば、辞典を引けば多少なりとも何とかなります。従って、授業中に辞典の使用許可を出した方が良いと思います。

バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

お問い合わせ・相談はこちらから
家庭教師八転九起の会の連絡先 

 ブックマーク登録
学校教育のための非営利目的利用の許可 障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください