本文へスキップ

寺田哲

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

富士山静岡空港と修学旅行

インフルエンザー騒ぎ

静岡県民念願の静岡空港は子供らから非常に評判は良い。なんせ遠くまで修学旅行で行けるようになるからね。まあ子供の判断なんてこんなもんで、経営がどうこうとか環境なんかあんまし考えず是非を判断するんだろう。まあ田舎家庭教師の立場からすると、子供が喜ぶことは単純に良いことさ。

静岡空港のコミュがらみでね、一部の空港反対者から色々と当会あてにイタ電とか偽メール(2007年5月19日使用IP*02.212.193.*5)とか嫌がらせを受けたことが一番の思い出になるんじゃないかな?最近、反対運動のニュースやら反対看板も見ないし、静岡空港の反対運動も自然消滅とか一般大衆から反感を買って自滅、崩壊したんだろうね。
そうそう、静岡県庁の正面玄関前で前で焼身自殺した自称反対派がいたんだけどよ。いい迷惑だよな。公共の場で自殺しやがって・・・ここは子供等も多く通るところじゃないか。県庁に見学行く生徒に話したら、「うわ〜きも〜」だってさ。俺だってそうだし、子供なら尚更、気分悪いさ。全く政治ゴロのやることは・・・何時の時代もコマツタカコだ。
生徒がよ。「この焼身自殺者の死体はどうしたんですか?」と聞くんでよ。「炭化したからといって遺体をゴミ収集車やらで回収するわけいかないから、消防とか警察の衆が片づけたんじゃねーの。保健所には野良犬駆除の車があるそうだが・・・路上自殺者専用に何か専用車両とか消毒が法律で必要とかいうなら保健所の衆かもしれんな」
「それじゃあ。税金で片づけたの」
「そうじゃねーの」
「そんなの自己責任でしょ。なんで俺らの血金使うんだよ」
「自己責任の使い方が間違えている。それはとまれ、じゃあオマエ。誰も片づけなくて、静岡県庁の正門前に人間の黒こげ死体を野晒しにしおいてもいいんかよ。ハエやらウジがわいたり、カー公や野良猫がつついて喰ったりしたらある意味、修羅場だぜ」
「・・・・」
「消防や警察や保健所の衆は、こんな大変で人の嫌がる仕事もするようなんだ。だから敬意をもって接しなきゃいけない部分もあるんだよ」

そうそう、右翼の街宣活動と一緒で、政治的な謀略で、空港賛成派が空港反対派になり済まし空港賛成派に嫌がらせをする→空港賛成派が更に活動するなんてすんげえ推理を寺田って教え子が考えたさ。この寺田って奴はさ「世の中森羅万象謀略だ」だという寺田哲を持っているんだよ。笑うしかないがね。こういう大プロジェクトだもんな。ありうる話かもね。

さてさて、このインフル騒ぎで何とも言えない話があるのよ。
静岡市の@@中と高松中の話だがね・・・
2009年5月19日出発の葵区の静岡市立高松中学校は無事に修学旅行で京都・奈良へ出発しました。
2009年5月20日出発の葵区の高松中の隣接学区の静岡市立@@中学校は修学旅行は自粛扱いさ。
同じく2009年5月20日出発の葵区の籠上中学校は修学旅行を実施したのさ。

幸い、うちの家庭教師先の生徒は@@中でない方だから行けたさ。片やガヤガヤ寺を見ていて、片や自粛で学窓から見慣れた田んぼ見ている・・・しかし、後味のひどい悪い話だな。しかも前日のキャンセルなんで、キャンセル料も頑固、発生しているだろう。
つまり、@@中学の連中は、新型インフルエンザーの感染リスクから児童を守るという「安全」と引き換えに、「修学旅行の自粛+キャンセル料の発生」を選んだのだ。

確かに、安全は何よりも優先する哲学は正しい。学校当局の判断も尊重したいが、行く行かないの是非は誰にも分らんよ。俺はドラえもんじゃないから「もしもボックス」があるわけねえから分らんよ。
しかし、修学旅行に行けなかった@@中学校の子供は納得しないと思うよ。それにインフル以外にもありうる話だぜ。集中豪雨とか、新幹線の電気事故とかどうするのよ?

ここで提案なんだが、@@中の修学旅行のキャンセル料は、県や国が全額、面倒みてやってほしいな。
そして、時期や行先なども変更して改めて実施するべきでないか?子供らにとって修学旅行は楽しいだけでなく、人間関係とか観光地をみるとか、大切な行事であることは間違いないからだ。
あまり政治的な発言はしないように心掛けているが、提案させていただいた。

バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

お問い合わせ・相談はこちらから
家庭教師八転九起の会の連絡先 

 ブックマーク登録
学校教育のための非営利目的利用の許可 障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください